せどり

せどりすとの使い方 初心者でも分かるアプリの見方とオススメ設定方法

せどりすとアプリ使い方

せどりをする時に使用する代表的なアプリの1つに「せどりすと」があります。

仕入れをする時に必要なアプリで、使い方や自分にあった設定にしておくと効率よく作業をする事ができます。

 

初心者の方はせどりすとをどうやって使っていいのか。

どういう設定にすればよいのかわかりません。

ここではせどりすとの見方、使い方、設定方法などについて紹介したいと思います。

せどりすとアプリの特徴

せどりすとは店頭で商品を検索、リサーチする時に使います。

ブックオフでせどりをしている人などは、せどりすとを使っている人が多い印象です。

 

せどりすとのバーコードリーダーで、商品のバーコードを読み込むことでAmazonで販売されている同じ商品との価格差を調べる事ができます。

せどりすとを使う事でわざわざ検索する手間がなくなるので、作業効率が大幅にアップします。

一度せどりすとを使用してしまうと、せどりすと無しでは仕入れができなくなってしまうほど便利はアプリになります。

 

またせどりすとを使用する時はWi-Fi環境が必要になります。

色々な店舗を回ったり、月にせどりに行く回数が多いと契約しているギガ数の容量をオーバーしてしまう事があります。

 

そうなると読み込みが遅くなり、作業効率が非常に悪くなってしまいます。

ですので、ポケットWi-Fiを持ち歩くと良いと思います。

せどりだけではなく、プライベートでも使用する事ができますので、持ち歩くのはオススメです。

 

せどりすとの種類

せどりすには3つの種類のアプリがあります。

  • せどりすと
  • せどりすとプロ
  • せどりすとプレミアム

まずは簡単にですが、それぞれの違いや特徴を紹介させて頂きます。

 

せどりすと

無料で使用できるアプリです。

まずはこちらの「せどりすと」から始めるのが良いと思います。

せどりすとプロ、せどりすとプレミアムと比較すると劣ってしまう部分がありますが、仕入れには十分に使えるアプリになります。

 

せどりすとプロ

無料版のせどりすととの違いは

  • 費用が発生する(2,800円)
  • 広告が表示されなくなる
  • TSUTAYA、BOOK-OF、GEOなどのインストアコードを読み込む事ができる

費用が発生しますが、広告が表示されなくなるので作業がやりやすくなります。

またインストアコードを読み込む事ができるので、バーコードで検索できない商品のリサーチが早くできるようになります。

 

TSUTAYA、BOOK-OF、GEOなどをメインに仕入れをしている人はせどりすとプロを使用するのも良いと思いますが、初心者のうちは必要ないと思います。

 

せどりすとプレミアム

作業効率が一番良いアプリになります。

せどりすとプレミアムの内容を簡単に紹介すると

  • 月額料金が発生する(5,400円)
  • 広告が表示されなくなる
  • TSUTAYA、ブックオフ、ゲオなどのインストアコードを読み込む事ができる
  • 粗利計を計算できる機能が付いている
  • ヤフオクなどの複数のサイトを見ることができる

リサーチをより深く、そして効率良くできるアプリになります。

また仕入れてその場で出品することもできるので、月額料金の費用分の効果があるのではと思います。

 

せどりすとの使い方、設定方法

それではせどりすとの使い方や設定方法について紹介したいと思います。

 

ここでは紹介するのは

  • せどりすとのインストール方法
  • せどりすとの使い方
  • せどりすとのオススメ設定方法

それでは詳しく解説していきます。

 

せどりすとインストール方法

まずはせどりすとのアプリをAppStoreやGooglePlayからインストールします。

「せどりすと」と検索すると「せどりすとプレミアム」「せどりすとプロ」なども一緒に出てきますが、ここで使用するのは普通の「せどりすと」というアプリになります。

せどりすとアプリ

こちらのアプリは無料で使用できるので、インストールがまだでしたらまずはインストールしましょう。

 

せどりすとの使い方

アプリをインストールしたら、せどりすとを起動してみましょう。

せどりすとの画面

 

上段、下段に色々なマークが出ている画面になります。

 

せどりすと バーコード読み込み

左上のバーコードのマークをクリックしてバーコードを読み込みます。

バーコードはスマホの画面内に入れば、縦でも横でも読み込んでくれます。

 

読み込みが完了すると、その商品のAmazonでの出品価格が表示されます。

他にも商品をリサーチする方法がありますが、ほとんどがバーコードを読み込んで行います。

 

せどりすと OCRで検索する

画面上段にある虫メガネのような形をしていて、OCRと記載されているマークがあります。

こちらを使って商品を検索する事も出来ます。

 

OCRはISBNコードと呼ばれているコードを読み込んで商品をリサーチする事ができます。

BOOK-OFなどで本のせどりをする時などにはOCRを使う事が多いのではと思います。

 

せどりすと ISBNで検索する

画面上段の中央にあるISBNを使用して商品を検索する事もできます。

これはバーコードの下にあるJANコードや商品の規格コードなどを入力して検索します。

 

バーコードが読み込めなかったり、バーコードで商品検索ができなかった場合はISBNで検索すると良いと思います。

 

せどりすと キーワードで検索する

画面の下段にあるキーワードという虫メガネのマークを使って検索します。

バーコードやJANコードでも商品が見つからなかった場合などにはキーワードで検索したりします。

 

キーワードで検索する場合は、しっかりと商品名を入力しないと類似商品が出てきてしまうので、型番などある場合はしっかりと型番も入力した方が検索に引っかかりやすくなります。

 

せどりすとのオススメ設定方法

続いてせどりすとの設定方法を紹介したいと思います。

右下の歯車マークの「設定」から各種条件などの設定を行います。

せどりすとオススメ設定

 

せどりすと 粗利の設定

まずは粗利がいくら以上なのか設定するのが良いと思います。

何を仕入れるかによって粗利を設定する金額が変わってきますが、最初は1,000円以上の設定が良いと思います。

 

本やDVDなどの場合は300円からの設定でも良いと思います。

設定はすぐに変更する事ができるので、仕入れ先の店舗やジャンルによって随時変更する感じで良いと思います。

 

せどりすと 順位の設定

続いて順位の設定です。

Amazonでの商品の順位が何位以下のものを設定するかというものになります。

ランキングの順位が良い物ほど売れやすいですが、商品が見つかりにくくなってしまいます。

ですので、最初の設定としては100,000位の設定が良いのではと思います。

 

あとは慣れや仕入れする物によって順位を変更していくのが良いと思います。

 

せどりすと アラート設定

アラート設定ですが、

  • バックグラウンドカラー
  • バイブレーション
  • 条件不成立アイテム縮小

上記の3つがありますが、すべてオンが良いと思います。

 

アラート成立条件は、「全条件を満たす」に設定します。

その後、条件1に「粗利条件を満たす」、条件2に「ランク条件を満たす」の2つを設定すると良いと思います。

 

せどりすと 粗利計算パラメーターの設定

粗利計算パラメーターの設定は、

大口出品者、FBA使用をONにします。

 

FBAを使用しない場合はオフの設定が良いと思います。

FBAを使用する場合と使用しない場合では、手数料や送料が変わってきますので、自分が販売する方法に合わせて設定しましょう。

 

他に設定するのは送料標準原価です。

こちらは「0」に設定で良いと思います。

それ以外は基本的にデフォルトの状態で良いと思います。

 

せどりすと 仕入基準原価設定

この部分はデフォルトで良いと思います。

原価を設定すると便利な感じもしますが、仕入れる物が様々な種類があると思うので設定してしまうと逆にややこしくなってしまいます。

本しか仕入れをしない、など仕入れる物が限られている場合は「粗利計算に原価として組み入れる」をオンに設定しても良いのかも知れません。

 

せどりすと アプリケーション設定

アプリケーションの設定はそれほど重要ではありません。

デフォルトのままでいいと思いますが、好みで設定する感じで良いと思います。

せどりすとの使い方まとめ

ここでは初心者でも分かるせどりすとの使い方やオススメの設定方法を紹介させて頂きました。

まずせどりすとのアプリには

  • せどりすと
  • せどりすとプロ
  • せどりすとプレミアム

以上の3種類があります。

初心者であるならば無料で使用できる「せどりすと」を使用するのが良いと思います。

 

続いてせどりすとの使い方や設定方法。

ここで紹介させて頂いたのはあくまでも1つの例となりますので、使っているうちに自分にあった方法に修正していくのが良いと思います。

自分にあった使い方、設定をすることで作業が効率良くなりリサーチがしやすくなります。

 

また、せどりを行うときにWi-Fi環境は大切になります。

ギガ数が気になったりする場合はポケットWi-Fiを持ち歩くのが良いと思います。

 

-せどり
-, ,

© 2020 だぶるゆー