せどり

モノレート閉鎖で終了!代替ツールは?せどり転売では欠かせない重要ツールがなくなった今後はどうなるのか

せどり転売している人には欠かせない重要ツールの「モノレート」が閉鎖となりました。

多くのせどりすと達はモノレートのデータをもとに仕入れをしていたと思います。

 

しかし、2020年6月30日で閉鎖になるという事になりました。

せどり業界の今後はどうなってしまうのでしょうか。

モノレートに替わるツールにはどういった物があるのでしょうか。

モノレートとは?

まずモノレートとはどういうものなのか紹介します。

せどり転売をしている人は必ずと言っていいほどモノレートを使用しています。

 

ここで紹介するモノレートの内容は

  • せどり転売には欠かせない
  • 商品の売れ行きや販売額がわかる
  • モノレートの重要性

それでは詳しく見ていきましょう。

 

せどり転売には欠かせない

せどりをしている人は必ずとして言っていいほど使用しているツールになります。

Amazonで販売している商品を確認する事ができ、無料で使用する事ができます。

web版、スマホのアプリ両方で使用する事ができます。

 

商品の売れ行きや販売額がわかる

モノレートを使用して商品を検索すると、その商品のAmazon内での詳細が確認できます。

過去の売れた個数、ランキング、販売額などを確認する事が出来ます。

 

どのくらいの金額で売れているのか知る事ができれば、商品を仕入れる時にいくらで仕入れれば利益がどのくらいでるか分ります。

また、過去どのくらい販売しているのかが分かればその商品の売れ行きを知る事が出来ます。

 

モノレートの重要性

せどり転売で利益を出す王道の手法は、商品をより安く仕入れてより高く販売する事です。

モノレートを使用すればいくらで販売されているかを確認できるので、利益を出す商品をリサーチする事が出来ます。

 

売れている金額を知る事が出来れば、いくらで仕入れればいくらの利益が分かったうえで商品を仕入れる事が出来ます。

販売額が分かっていて仕入れる事ができれば確実に利益を出す事が出来ます。

 

また過去どのくらい販売されているかを確認するのも重要です。

利益はでるがあまり売れていない商品の場合は数多く仕入れると不良在庫となってしまう可能性があります。

過去の販売個数が分かったうえで仕入れれば不良在庫になるリスクを回避して仕入れる事が出来ます。

 

不良在庫を抱えない事は資金繰りを良くする事でもあるのでとても重要な事になります。

 

モノレートはせどり転売に必須のツール

モノレートはせどりには欠かせない必須ツールでした。

リサーチしたい商品の詳細を調べる事ができるので、有利な仕入れを簡単にする事ができました。

 

モノレートの使い方はとても簡単で

  • リサーチしたい商品を検索する
  • ランキングをチェックして売れ行きを確認する
  • 販売額をチェックし利益額、利益率を確認する

それでは詳しく見てきましょう。

 

リサーチしたい商品を検索する

まずはリサーチしたい商品を検索します。

 

商品を検索するときはAmazonで出品されているタイトルで検索すると良いと思います。

類似品や似たタイトルがあったりすので、ASINやJANコードなどで検索する事も出来ます。

 

検索した商品がたくさん出る場合は、該当する商品をクリックしましょう。

 

ランキングをチェックして売れ行きを確認する

商品名を検索して該当の商品を見つけたら次はランキングを見てみましょう。

ランキングは売れると順位が上がり、売れないと随時下がっていくグラフになっています。

 

こちらのグラフはよく売れているので線が上下に細かく動いています。

これだけグラフに変動があれば仕入れ対象としては十分な売れ行きになります。

 

逆にグラフ変動がほとんどない場合は売れていない商品となり、仕入れ対象外となります。

 

グラフだと正確な数値まではわからないので、その場合はモノゾンを使用すると良いです。

過去の販売数が数値で知る事ができるので、より正確なリサーチをする事ができます。

 

モノゾンについてはコチラに詳細を記載しているので、よかったらご覧ください。

Monozonアプリ
モノゾン(Monozon)アプリの使い方 初心者でも分かる使い方や設定方法を紹介

せどりをする時に使用する「モノゾン(monozon)」というアプリがあります。 せどりをしている人でモノゾンを使用している人も多いのではないでしょうか。   モノゾンを使う事によって、どのく ...

 

販売額をチェックし利益額、利益率を確認する

最後は販売額をチェックします。

上記のグラフだと2,000円前後で安定して販売されている事が分かります。

 

販売額から販売手数料、送料、仕入れ金額を差し引いたのが利益となりますので、仕入れる商品で計算してみます。

おおよその目安ですが20%以上の利益率があれば仕入れ対象として良いと思います。

モノレートの代替ツールは?

急遽モノレートが無くなってしまうという事でせどり業界には大きな影響を与えています。

無くなってしまう理由は「モノレートが、Amazonの規約違反に該当する」という事をAmazon側から言われたようです。

 

モノレートの運営からは

「今後とも多くの方に役立つツールを開発していきますので、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い致します。」

というコメントもあります。

 

モノレートに替わる新しいツールが今後出る可能性があるのかも知れませんが、いつになるかわかりません。

できればすぐにモノレートの代替となるツールが欲しい所です。

 

ここで紹介する代替ツールは

  • WatchBell(ウォッチベル)
  • Keepa(キーパ)
  • SellerSprite(セラースプライト)

それでは詳しく解説して行きます。

 

WatchBell(ウォッチベル)

WatchBell(ウォッチベル)はAmazonの許可を得てのリリースされているツールです。

規約違反などの心配はないので、今後せどりをするのであればウォッチベルを攻略するのが良いのではと思います。

 

ネット環境があればPC、スマホで使用する事ができます。

自分だけのオリジナルグラフが使用できるという事なので、オリジナルグラフでライバルとの差をつける事ができそうです。

せどり転売で使えるWatchBell(ウォッチベル)新規登録の方法は?必要な条件や月額料金などを紹介

モノレートの使用が出来なくなり、せどりをしている人には大きな影響を与える事となりました。 今後モノレートが使えないとなると仕入れするのに困る人は多いと思います。   そこでモノレートの代わり ...

 

Keepa(キーパ)

続いて紹介するのはKeepa(キーパ)です。

海外製のツールですが、日本でも使用する事がでいます。

 

Google chromeの拡張機能に追加する事で運用でき、モノレートと同じようなリサーチをする事ができます。

キーパはグラフで詳細を見る事ができるので、比較的見やすいツールでもあると思います。

 

しかし、モノレートと同等の機能を求めるとなると月額料金がかかります。

月額料金は15ユーロなので、日本円にすると約1,800円程になります。

Keepaの導入方法 せどり転売で使えるツールをインストールして拡張機能に追加するやり方

モノレートが使えなくなり代替ツールとして名乗りを上げている1つにkeepaがあります。 せどり転売で使用する事でモノレートと似たように商品の仕入れができるという事です。   keepaとはど ...

 

SellerSprite(セラースプライト)

最後に紹介するのはSellerSprite(セラースプライト)です。

中国製のツールで、ウォッチベルやキーパとは違う方法でAmazon商品の情報を入手しているようです。

 

せどり転売で使用するというよりは、国内商品や輸入商品のOEMをAmazonで販売する人向けのツールになります。

しかし、商品の売れ行き、ランキングなども調べる事ができるので、せどりのリサーチとしても使用する事ができます。

 

無料でも使用できますが、より詳細データを知りたいとなると月額料金が発生します。

セラースプライト(sellersprite)とは?登録方法や使い方を初心者でも分かりやすいように解説

商品をリサーチするツールの1つにセラースプライト(sellersprite)があります。 聞いた事がある人はいると思いますが、セラースプライトはどういった事ができるツールなのでしょうか。 最強のAma ...

 

モノレート閉鎖終了まとめ

ここではモノレート終了について記載致しました。

モノレートがなくなってしまう事はある程度予想されていたとは言え、思ったよりも早く閉鎖になってしまったと思います。

 

利益商品をリサーチするのにとても便利でしたが、今後は使用する事ができません。

せどり転売で利益を出している人たちはどうなってしまうのでしょうか。

 

モノレートの代替となるツールで

  • WatchBell(ウォッチベル)
  • Keepa(キーパ)
  • SellerSprite(セラースプライト)

こちらの3つを紹介させて頂きました。

 

個人的なオススメはウォッチベルですが、キーパ、セラースプライトともに試してみるのも良いと思います。

モノレート閉鎖によりダメージは大きいですが、同じせどりをしている人達と差をつけるチャンスでもあります。

まずはモノレートの変わりとなるツールの攻略をするのが良いと思います。

-せどり
-, ,

© 2020 だぶるゆー